金澤町家“食”めぐり

藩政時代から今日まで、金沢には多くの町家が継承され、まちなみに今もなお“金沢らしさ”を残しています。
こうした歴史的資産である“金澤町家”から、金沢の魅力を感じてみませんか。
金澤町家を散策し、風情ある町家の中で食を楽しむ素敵な時間をお過ごし下さい。
(特別協力:NPO法人金澤町家研究会 https://kanazawa-machiya.net/

金澤町家周遊ツアー

金澤町家をコース別に周遊するツアーです。
金澤町家研究会のメンバーがガイドを務め、各コースにある町家を実際に見て回り、金澤町家を活用した飲食店で昼食をお楽しみいただけます。
藩政時代からのまちなみを残す金沢の魅力に、町家を通じて触れてみませんか。

定員 各ツアー12名 ※要予約
料金 5,000円(税込)共通
  • 材木町界隈ツアー「金澤町家の多様な魅力と新たな活用事例」1/27(日)
    武士系町家の住居への改修活用例
    (ディキシット邸)
    材木町の町並み

    武士系など金澤町家の多様な魅力を体験し、歴史的価値を高める新たな活用事例を巡ります。

    担当
    坂本英之(金沢美術工芸大学教授)、町家研事務局
    集合場所
    大樋美術館前
    コース
    越村邸 → 横山町の町家 → ディキシット邸 → 玉泉邸
    お食事
    玉泉邸 (北陸の旬の味に四季折々の季節を味わう)
  • 金沢駅界隈ツアー「変わる風景の中で引き継がれる町家」2/2(土)
    商店兼住居への改修活用例
    越島工務店
    ウメサ食品

    新幹線開通後、金沢駅周辺の変化の大きい街並みの中で、新たな利活用をされながら受け継がれていく町家を巡ります。

    集合場所
    ポルテ金沢地下広場(ホテル日航地下)
    担当
    北出健展(ジェル・アーキテクツ)、橋本浩司(橋本建築造園設計)
    コース
    ウメサ食品 → 越島工務店 → 旧松本染物店 → 超雲寺 → 金沢市民芸術村
    お食事
    れんが亭(金沢市民芸術村)
    (大正末期頃建築の旧大和紡績赤煉瓦倉庫を改修したレストラン)
  • 長町界隈ツアー「土塀・せせらぎ・武家屋敷」2/16(土)
    金沢市老舗記念館
    高田家跡
    せい月

    老舗の薬舗、職人大学校の職人により改修された匠心庵など、城下町の風情を楽しみます。

    集合場所
    金沢市老舗記念館前
    担当
    中西良成(フィット建築研究所)、町家研事務局
    コース
    金沢市老舗記念館 → 匠心庵 → 足軽記念館 → 旧加賀藩士高田家跡など → せい月
    お食事
    せい月 (静かなお座敷で季節の点心膳を味わう)
  • 里見町界隈ツアー「知られざる都心の歴史的景観」2/17(日)
    長屋門跡とまちなみ
    立野畳店
    ビストロユイガ

    市指定文化財の立野畳店、アズマダチの武士系住宅で庭が美しい山上邸など、武士系のこまちなみ保存地区を巡ります。

    集合場所
    21世紀美術館の市役所側玄関ロビー
    担当
    増田達男(金沢工業大学教授)、町家研事務局
    コース
    21世紀美術館 → 大工町立野畳店 → 里見町高井邸&山上邸 → 水溜町こまちなみ保存地区など → ビストロユイガ
    お食事
    ビストロユイガ(オーナーシェフによる地元食材を生かしたフランス料理)
  • 大手町界隈ツアー「温故知新、大手町界隈探訪」2/23(土)
    寺島蔵人邸
    金沢ワイナリー
    (2F:A la ferme de Shinjiro)
    serif s(セリフエス)

    歴史ある地域の武家屋敷、町家、洋風建築を訪ね、今の新しい使われ方を見学します。

    集合場所
    寺島蔵人邸
    担当
    馬場先恵子(金沢学院大学教授)、奥村久美子(奥村設計室)
    コース
    寺島蔵人邸 → serif s(セリフエス)→ 黒田永一商店 →金沢ワイナリー → A la ferme de Shinjiro
    お食事
    A la ferme de Shinjiro (ア・ラ・フェルム・ドゥ・シンジロウ) (自社農園の有機野菜を活かしたフレンチ農家レストラン)

金澤町家スタンプラリー

町家を活用している飲食店を巡り、町家スタンプを集めて応募すると、抽選で金沢の特産品をプレゼントします。

開催期間 1/26(土)~2/28(木)

お問い合わせは

(株)ケィ・シィ・エス(平日10:00~18:00)
076-224-4141
top