金沢商工会議所
トップページ 金沢商工会議所地図 関連団体リンク お問合せ サイトマップ  

石川県地域ジョブ・カードセンター  

 

◆◇ 事業主の皆様へ ◇◆

私達は、「ジョブ・カード制度」の活用による、企業での人材の育成・確保・維持のお手伝いをします。
厚生労働省の委託事業で、雇用型訓練を実施する企業を支援しています。

 


ジョブ・カード制度の雇用型訓練

 ジョブ・カードを活用したOff-JT(座学等)とOJT(実習)を組み合わせた職業訓練。
有能な人材を育成したい企業と正社員の経験が少ない求職者とのマッチングを促進する国の制度です。
訓練を実施する企業では、訓練生の適性や能力などを判断したうえ、正社員として継続雇用できます。また、一定の要件を満たす場合は、国からの助成金を受けられます。

 

有期実習型訓練の概要
訓練期間 3カ月以上6カ月以内
総訓練時間数 6カ月当たり425時間以上
総訓練時間数に占めるOJTの割合 1割以上9割以下
訓練生の主な要件 正社員の経験が少ない非正規雇用労働者(原則として、訓練を実施する分野で過去5年以内に概ね3年以上継続して正規雇用〈事業主や役員としての就業を含む〉されたことがない方など)として、ハローワークなどに配置されているジョブ・カード作成アドバイザーから有期実習型訓練に参加することが必要と認められ、ジョブ・カードを作成した方

 


キャリアアップ助成金

訓練の終了後に国から支給される助成金を活用することによって、訓練の実施に要するコスト負担を軽減できます。


キャリアアップ助成金(人材育成コース)
助成の内容 【注1】〈 〉は生産性要件を満たした場合、( )は大企業の場合。
Off-JT
訓練生の賃金に対する助成
1人1時間当たり760円〈960円〉(475円〈600円〉)
経費に対する助成(教材費、外部講師の謝金、施設・設備の借上料、外部の教育訓練機関に支払う入学料、受講料など)
1人当たりOff-JTの訓練時間数に応じた上限額
100時間未満:10万円(7万円)
100時間以上200時間未満:20万円(15万円)
200時間以上:30万円(20万円)
OJT
実施に対する助成
1人1時間当たり760円〈960円〉(665円〈840円〉)

※支給限度額(1つの年度の1事業所当たりの支給額の合計)は、1,000万円です。


生産性要件とは?
キャリアアップ助成金(人材育成コース)の支給申請を行う直近の会計年度の生産性(下記の式で計算します)がその3年前に比べて6%以上伸びている場合は、助成金が増額されます。

【注2】 生産性要件の算定の対象となった期間中に事業主の都合による離職者を出していないことが必要です。
【注3】 生産性要件に係る支給申請では、「生産性要件算定シート」(共通要領様式第2号)と各勘定科目の額の証拠書類(損益計算書、総勘定元帳など、個人事業主の場合は確定申告書Bの青色申告決算書、収支内訳書など)の提出が必要です。
【注4】 生産性要件を算定するための「生産性要件算定シート」は、下記の厚生労働省のホームページに掲載されています。
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000137393.html

 


「ジョブ・カード普及サポーター企業」として登録しませんか

厚生労働省では、ジョブ・カードの普及促進を図るため、ジョブ・カード制度に賛同していただける企業を広く募集しています。(登録は無料です)

登録フォーム 

ジョブ・カード普及サポーター企業 公表一覧表:北陸ブロック

 


ジョブ・カード制度に関する詳しい情報は以下のページを参照してください

 

 

ジョブ・カード制度についてのお問い合わせは

〒920-8639 金沢市尾山町9番13号
金沢商工会議所 石川県地域ジョブ・カードセンター

TEL 076-216-5567  FAX 076-216-5568

 

もどる






Copyright (c) 2001 THE KANAZAWA CHAMBER OF COMMERCE AND INDUSTRY