金沢商工会議所
トップページ 金沢商工会議所地図 関連団体リンク お問合せ サイトマップ  

各種共済制度・福祉制度


生命共済制度

会員事業所の事業主、役員、従業員で、更新日現在14歳6ヵ月超65歳6ヵ月までの方が対象(継続は70歳6ヵ月まで)です。業務中・業務外を問わず、24時間保障されます。また税務上の特典もあり多くの事業所で福利厚生制度として利用されています。

詳細はこちら
加入例:37歳男性が加入した場合 ※1口〜12口、15口まで加入できます
保障内容 2口 5口
病気 死亡・高度障害保険金 200万円 500万円
不慮の
事故
死亡保険金+災害保険金
高度障害保険金+障害給付金
400万円 1,000万円
入院給付金 1日につき 3,000円 1日につき 7,500円
障害給付金 20万円〜140万円 50万円〜350万円
月払概算掛金 858円 2,145円
ページのトップへ

特定退職金共済制度
  • 退職金支払い資金の計画的準備ができます。資金負担が平準化されるとともに退職金制度が確立でき、求人対策や従業員の意欲向上、定着化に役立ちます。
  • 所得税法施行令第73条に定められた退職金制度として、税務署長の承認を得て運営されています。
  • 事業主が負担する掛金は、全額損金または必要経費に計上でき、従業員の給与取得にもなりません。(法人税法施行令第135条、所得税法施行令第64条)
  • 「賃金の支払の確保等に関する法律」(昭和51年法律第34号第5条)による退職金支払いのための保全措置にかなった制度です。
  • 1口1,000円として従業員1人につき最高30口(30,000円)、まで加入できます。
  • 掛金のご負担は全額事業主負担です。従業員が負担することはできません。(所得税法施行令第73条)
詳細はこちら
ページのトップへ

小規模企業共済(事業主の退職金)

事業をやめたり、役員を退職した場合など、第一線を退いた時の生活安定をはかるために国でつくられた制度です。

制度の詳細はこちらをご覧ください(外部リンク)
ページのトップへ

中小企業倒産防止共済

取引先の倒産による連鎖倒産を未然に防ぐために、中小企業倒産防止共済の斡旋を行っています。

制度の詳細はこちらをご覧ください(外部リンク)
ページのトップへ

自動車保険・火災保険の集団扱い

金沢商工会議所の集団扱なら一般でのご加入より約5%割安

自動車保険・火災保険の集団扱い(PDF)
ページのトップへ

商工会議所会員向け 保険制度のご案内

商工会議所の各種保険制度は、会員企業の経営リスクの担保及び同会員の従業員などの福利厚生の充実を目的に、全国商工会議所のスケールメリットにより、低廉な保険料でご加入頂けます。

商工会議所会員向け 保険制度

会員向け各種保険制度

ビジネス総合保険

事業活動における賠償リスク、事業休業リスク、財物損壊リスクを総合的に補償


中小企業PL保険制度、全国商工会議所PL団体保険制度

製造物のPLリスク、リコールリスクに備える


中小企業海外PL保険制度

輸出製品などの海外におけるPLリスク、リコールリスクに備える


情報漏えい賠償責任保険制度

個人・法人の情報漏えいリスクに備える


業務災害補償プラン

労災事故とそれによる企業の賠償リスクに備える


休業補償プラン

病気やケガによる休業時の所得減に備える


輸出取引信用保険制度

海外取引先の債権回収不能リスクに備える


海外知財訴訟費用保険制度

海外での知財訴訟リスクに備える


ページのトップへ

グループ取引信用保険

回収不能な売掛債権を補償する制度です。
加入者の取引先が支払い債務を履行できない場合(倒産等)に被る損害に対し保険金が支払われるものです。売掛債権が発生する会員の皆様には是非ご一考ください。

◆本制度に関する問合せ先
伊藤忠オリコ保険サービス(株)北陸支店  TEL 076-232-3282
FAX 076-232-3536
金沢商工会議所会員サービスグループ  TEL 076-263-1037
FAX 076-261-6500

制度の詳細はこちらをご覧下さい(PDF)
ページのトップへ

その他福祉制度
アクサ生命:商工会議所会員のみなさま(外部リンク)
ページのトップへ

Copyright (c) 2001 THE KANAZAWA CHAMBER OF COMMERCE AND INDUSTRY