金沢商工会議所
トップページ 金沢商工会議所地図 関連団体リンク お問合せ サイトマップ  

各種共済制度・福祉制度


平成28年度版 生命共済制度  −災害保障特約付団体定期保険−


安心を築く優れた内容
  この制度は金沢商工会議所が会員事業所のご発展を願っておおくりする福祉事業の一つです。
「危険がいっぱい」の現代に、従業員の生活を守り、勤労意欲を高め、ひいては事業の安定成長を図る事を目的とした制度で、下記のようなすぐれた特色を備えております。
魅力ある6つの特色
  2 業務中・業務外を問わず24時間保障されます。
  3 医師の診査はなく告知書扱いで加入することができますので、手続きは簡単です。
  4 1年更新なので毎年保障の見直しができます。
  5 掛金はご指定の口座より自動振替しますので便利です。
  6 1年ごとに収支計算を行って、剰余金が生じた場合には配当金として還元されます。
但し、中途で脱退された方についての配当金はありません。
  7 掛金は損金または必要経費に算入できます。


税務上の取扱
  法人の場合
    法人が役員・従業員のために負担した掛金は全額損金に算入でき、その掛金は役員・従業員の所得税の対象にもなりません。
(法基通9-3-5)(所基通36-31の2)
  個人事業主の場合
    個人事業主が従業員のために負担した掛金は全額必要経費に算入でき、その掛金は従業員の所得税の対象にもなりません。
(直審3-8)(所基通36-31の2)
    個人事業主が自身のために負担した掛金は主契約の実質保険料〔年間払込掛金から制度運営費および配当金(相当額)を控除した金額〕が、一般の生命保険料控除の対象になります。(所得税法第76条)
    ※災害保障特約の実質保険料は、一般の生命保険料控除の対象外となります。


詳しくは平成28年度生命共済制度パンフレットをご覧ください。
*[平成28年1月現在の税制]

平成28年度生命共済制度パンフレット

もどる

Copyright (c) 2001 THE KANAZAWA CHAMBER OF COMMERCE AND INDUSTRY